自分で勉強したら改めて「勉強の仕方」が大事だと感じた

こんにちは。

家庭学習サポーターの久松です。

 

もういつの間にか9月ですね。

7月と8月、2ヶ月ほど更新しなかったので、「やめたの!?」って聞かれることが多かったのですが、そんなことありません。笑

中学校が夏休みだったということもあり、せっかくなのでこの機会にじっくりと自分自身のスキルアップに勤めよう!!と思って、インプットに集中してました。

本読んだり、勉強会に参加したり、講演会を聞きに行ったりと充実した2ヶ月でした。

ちなみに、何を勉強したかというと、

・やる気の上げ方
・自身の引き出し方
・時間管理
・モチベーション管理
・心理学、脳科学

などなど。

これまでの自分の経験から導いた答えが間違ってなかった!と思うところもあれば、反対にここはこうした方が良いなぁ!と思ったところもあり、本当に勉強になった2ヶ月でした。

 

そして、自分でガッツリ勉強をすすめてみて思うのは、やはり勉強は「勉強の仕方」でうまくいく、ということ。このスキルを中学生にもっと広めていきたい!それで彼らの人生が変わる!と改めて思いました。

せっかくじっくりインプットしたので、この2ヶ月の学びをこのブログでも書いていくつもりです。

また更新ぼちぼち始めようと思うので、引き続きよろしくお願いします!